カエさんの一回忌。

5月18日。

カエさんの一回忌。 



今、カエさんは東京にいます。

なんで、東京に家族総出で会いに行ってきました🫡





早かったな〜1年。


ちょっと前にも書きましたが、

時間は何がおきても止まらない。




時間と共に今そばにいないことを実感していくもんなんやろ〜。




と思っていたけど、


実感するような、、、しないような、、




結局、よく分からないままやな。






1つ気づいたことは


私にとってカエさんは



仕事のパートナーであり

親友であり

家族みたいなもの





これは変わりはないんやけど



仕事のパートナー

親友であり家族みたいなもの



というのは

それも全部含めてカエさんなんやけど





私の中では

その存在は一緒の時もあるけど、、


意外にも違うように感じます。






やはり峰楓において

カエさんがいないというのは嫌でも実感しざるを得ないことがある。




相談できないという

悲しさよりもはがゆさ。


今まで2人で考えたものを

1人で考えないといけない、困惑や焦り。




カエさんやったら、何て言うかな。。

カエさんやったら、どうするやろ、、

カエさん、これ反対やろか?

カエさんもこれは絶対納得してくれるよな?





、、、、これは1年の間に何回自問自答したことか笑笑!!




どれだけ自分がカエさんを頼っていたかを

痛感させられた1年でもありました笑笑










親友、家族としてのカエさん。

これがやっぱり実感がないんですよね。



音頭も一緒にやってたし

旅行も行ったりしてたし

お笑いやLIVEも一緒に行ってたし


 


笑うポイントが一緒で、

だから、ずっと一緒にいてた。



それが変わることは永遠にない。





だから、実感なんかしなくていいのかもしれない🤭











そして、今、東京でカエさんに会いにきて



カエさんに会いに行こか言うて

カエさんの旦那さん、

私とカエさんの共通の友達たちが集まる。





これがまたいい時間やった😌





また、来年も旅行がてら集まろかってみんなで笑いあう。





毎年、そんな感じで集まって

みんなが笑ってることが

カエさんも一緒に楽しんでくれてるはず🫶😌