ヨガとは・・・

ヨガは正式には紀元前2500〜1800年に生まれたインド発祥の修行法で「心身を制御する方法」「瞑想・悟りへと導く方法」の事を言います。

・・・・・なんじゃ、そりゃ??あまり難しく考えなくていいんです!

簡単に言うと、心をうまくコントロールしてベストな状態へと導くために生まれました。

どういう事かというと・・その心をコントロールする為に重要なのが「呼吸」です。「呼吸」というのは、心身のバランスをあらわす1番身近なものです。例えば・・イライラしている時、焦っている時、泣いてる時、身体が疲れている時・・・・の状態は呼吸が浅くなっています。こういう時、あなたならどうしますか?・・・・深呼吸しませんか?深い呼吸は心と身体の過剰な緊張状態を取り除き、ゆったりしたバランスを取り戻してくれます。

そして、呼吸に意識して様々なポーズを行うだけで、自然に、ご自身の身体、心へと意識が向き合うようになります。この身体・心の調和が保られている時、周囲との人間関係が円滑になり、自分の身体に対するケアの気持ちが生まれ、強い精神を作ることができるようになる。その結果、本当の健康、美しさ、柔軟性が手に入るとヨガでは考えているのです。

近年の医学では、身体の様々な不調は心と深く結びついている事を示唆しています。だからこそ、心を調整する事によって身体面である肩こり、冷え性、むくみ、生理痛なども大幅に改善されていきます。

そして、もちろん筋肉を伸ばしたり、収縮したり、ねじったり、逆転させたりと様々なポーズをする事で身体の柔軟性、強化、バランス、歪みなどにも効果は期待できます♪